<   2017年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

Women


New
a0323348_17400778.jpg
knit
シンプルでありながら独特のシルエット。

a0323348_17415675.jpg
Candy Bag
抜群の存在感、遊び心。

是非お試し下さいね!


[PR]
by MAGDALENE15 | 2017-02-27 18:42 | Comments(0)

Wandering bag について


a0323348_17371676.jpg
イベント時に販売したWandering bag。
全てsoldでしたがギリギリ1つ作れるかもとの事です。

気になされていた方はお問い合わせ下さいね。



[PR]
by MAGDALENE15 | 2017-02-26 14:52 | Comments(0)

New

a0323348_01565472.jpg
a0323348_01571421.jpg

[PR]
by MAGDALENE15 | 2017-02-25 01:57 | Comments(0)

Blindschleiche und Riesenblatt


a0323348_15230784.jpg

ANNE SCHWALBE
Blindschleiche und Riesenblatt

ロンドン在住のドイツ人写真家。
幼い頃から写真を撮ることが好きだった彼女。
他にも手芸や裁縫など、とにかく手を動かすことが好きでしょうがない子供だった。

a0323348_15311508.jpg

この写真集は自費出版であり、僕自身初めて手作りの本を取り扱うことになる。

a0323348_15315289.jpg

アンネの作る本はとても繊細。
包装紙も印画紙も手触りの良い紙を選んでいる。
日頃から布や紙に触れる彼女だからこその素材感への拘り。こういった作家の背景を垣間見れるのも自費出版の面白さ。

a0323348_15362693.jpg

紙のめくる音、匂い。とても心地良い時間が流る。彼女の写真はどこにでもある景色。
ある一枚の写真を見て最近読んでいた小説を思い出した。

時間     著:吉田健一
この作品は吉田健一が「時間」の概念を説いた名作と呼ばれる一冊。

彼はこの作品の中で「時間」を「現象」と捉えている。
そして吉田健一が小説の冒頭で述べた一文とアンネのこの一枚が僕の中でリンクしてより一層魅力的な作品へ昇華させた。

a0323348_15370396.jpg

「冬の朝が晴れていれば起きて木の枝の枯れ葉が朝日という水のように流れるものに洗われているのを見ているうちに時間がたって行く。」



a0323348_15373823.jpg

a0323348_15375137.jpg

a0323348_15375902.jpg

a0323348_15381822.jpg

a0323348_15384183.jpg

彼女の写真は自然とその美しい時間を切り取った作品である。生気に満ち溢れたこの写真集の奥深い表情には僕達の生活をより豊かにするヒントが隠されている。


今回は1冊入荷。(1冊、私物でサンプル品として展示。)





a0323348_15393335.jpg

本の封筒には可愛い絵が。
こんな些細な優しさも彼女の仕事の魅力だ。



[PR]
by MAGDALENE15 | 2017-02-24 15:20 | Comments(0)

Notice


a0323348_13264116.jpg
沢山の方にご来店頂きありがとうございます。

3年目もどうぞよろしくお願い致します。

今週の営業は
20日 CLOSE
21・22日 13:00〜21:00
23日 13:00〜18:00
24〜26日 13:00〜21:00

春物が入荷してきておりますのでお楽しみ!

a0323348_01302305.jpg
素晴らしい作品が出来上がりました。
ご参加頂きました方に感謝申し上げます。

ありがとうございました!



[PR]
by MAGDALENE15 | 2017-02-20 01:33 | Comments(0)

The Family of Man


a0323348_12595333.jpg

Momaでキュレーターとして活躍していたエドワード・スタイケンによる企画展図録。


a0323348_13070152.jpg

a0323348_13071119.jpg

a0323348_13072163.jpg

a0323348_13074506.jpg

a0323348_13075617.jpg

a0323348_13080722.jpg

a0323348_13082015.jpg

a0323348_13082964.jpg

a0323348_13083995.jpg

a0323348_13085166.jpg

a0323348_13090064.jpg

a0323348_13091488.jpg

a0323348_13094095.jpg

a0323348_13095011.jpg

写真は人の営みを写し、
世界中の写真を掲載しているのは

「全世界を通じて人間は本質的に単一である。」

というメッセージを意味する。


[PR]
by MAGDALENE15 | 2017-02-18 20:54 | Comments(0)

The Park


a0323348_00561516.jpg

The Park

写真 Hellen Buttfield 詩 Richard Lewis


a0323348_00563275.jpg

a0323348_00564420.jpg

a0323348_00565703.jpg

a0323348_00570864.jpg

a0323348_00572042.jpg

ここは公園。
だが目を凝らすとそこはまるで小さな地球。四季の経過を知らせる公園の中の小さな自然はまるでロウソクの灯りのように淡淡しい。浮き上がる文字はRichard Lewisによる美しい言葉。詩人と写真家による叙情的な雰囲気溢れる一冊。


[PR]
by MAGDALENE15 | 2017-02-18 00:55 | Comments(0)

MAGDALENE 2nd


a0323348_02443660.jpg
本日から2nd anniversary eventです。
17〜19日 OPEN 13:00 / CLOSE 21:00

Ann Tシャツ、Wandering bagもきになされてる方もいるようで嬉しいですね。

マルジェラアーカイブ、ヴィンテージ、など紹介したいものが有りますが店頭で紹介させて下さい。

楽しんで頂けるラインナップになっていると思います。

本日からの3日間皆様のご来店心よりお待ちしております。楽しみましょう!

instagram / magdalene.15









[PR]
by MAGDALENE15 | 2017-02-17 03:00 | Comments(0)

2周年イベント、本について。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
毎週金曜日のみ本を販売させていただいてますが、今回2周年イベントということで金・土・日の3日間本をご紹介させていただきます。

さて、少しばかりですが商品紹介を。
今回は僕が好きな「植物」に関する本が多数あります。

a0323348_02412699.jpg

常日頃から目にする植物ですが、当たり前過ぎてあまり意識して見る機会が少ないのが事実です。
今回本を通じてもう一度自然の織り成すフォルムや色の美しさ、また植物にも人と同じく個性があるということを再確認していただけたらと思います。

見ていくうちに愛おしくなるハズ。。。

女性にはもちろんですが、
本をオブジェのようにインテリアに飾っても面白いので男性の方にもオススメしたいと思っています。
興味のある方是非お立ち寄りくださいませ。


※他にもたくさんの本をご用意しています。ブログではご紹介していなかった本もありますので、会期中も随時ブログ、インスタに詳細をUPいたします。

[PR]
by MAGDALENE15 | 2017-02-17 02:13 | Comments(0)

Wandering bag


去年の年末に急遽思いつき(思い出し)お願いした、今回のバッグ。
Wandering bag。

福岡にある道具屋UNTIDYの大塚さんに以前バッグ作って貰った事があって
今回もお願いしました。
a0323348_18141712.jpg
ストックにはさまざまな国の生地、エルメスやギャルソンが使用していた物までありました。
画像以外にもまだ全然ありましたよ。


今回はお願いした生地は
アフリカ、ガーナのエウェ族による織物。
ケンテクロス。

a0323348_18555470.jpg

今はお土産でも販売されてるらしいが古い(vintage)ケンテクロスはなかなか高価であって希少なんです。
道具業界やその筋の方達からしたら、なかなか勿体無い事らしいが
洋服屋の私からしたら、ご馳走の様です。


生地を継ぐのにいい糸が無かったらしく古い生地をほどいて使用してくれてます。

a0323348_18520509.jpg
ダメージの有る場所はランダムでお直し。
デニムとかでも良さそうですね。
a0323348_18330569.jpg
Wandering bag

生地がごく僅かしかなく、また高価なんですよね。
ですので、5つのみのご紹介になります。(一つは私物ですのであと4つ。笑)
使う生地場所によって多少デザインが異なります。

いつもそうですが、私が使用したく作製が始まった今回のバッグ。
プライスはかなり抑えたつもりですが、風貌はボロエコバッグな感じです。

ですが生地から滲み出る独特の雰囲気、そこに大塚さんのアイディアが凄くマッチしていて最高の放浪バッグになっております。

是非お試しくださいね!

a0323348_12353420.jpg

こちらも17日にリリース致しますので、よろしくお願いします。










[PR]
by MAGDALENE15 | 2017-02-15 12:36 | Comments(0)